Vol.03

Beauty

ハナブサ バイ アフロート

HANABUSA by afloat

2018.05.25

Maki Minami

輝く女性や企業情報を発信していくレポートのページ。
第三回は、ヘアサロンHANABUSA by afloatでビューティーコーディネーターを担当されている南麻希さん。
HANABUSAは「全てのお客様に愛されるサロン」を目指し、技術力はもちろん、気配りや思いやりの精神で心地よい空間を提供するヘアサロンです。人気の秘密を探ってみました。

CHAPTER /

01

お客様の望みをフロアへ落とし込む

現在のお仕事内容をお聞かせください。

金沢市や野々市市に店舗を構えるHANABUSAというヘアサロンのビューティーコーディネーターをしています。

スタイリストではなく、ビューティーコーディネーターというご職業なんですね。

はい、私の役割はお客様とスタイリストとの橋渡しです。お客様のご要望をしっかりとカウンセリングして、それをスタイリストへ伝えていきます。

皆さんもご経験があるかもしれませんが、お客様にとって美容室へ行かなくなる1番の理由が「自分がなりたいと思っている髪型にしてもらえなかった」ということなのです。

そんなことが起こらないよう、スタイリストやアシスタントなどお店全体へお客様の望みを落とし込んでいく。いわばフロアのマネジメント業務を行なっています。

どういった経緯で入社することになったのですか。

金沢市にある美容系の専門学校へ行っていたのですが、HANABUSAの社長が講師として美容に関する話をしてくれたんです。お客様のことを真摯に考える姿勢に共感して、就職することを決めました。



CHAPTER /

02

魅力を引き出す、最大限の提案を

お仕事をするにあたり、自分の中で大切にしていることはありますか。

常にお客様の目線に立って判断することですね。例えばフロアで電話が鳴ったとします。スタイリストがカットやカラーで接客中の場合、お客様に待っていただいて電話を取りに行ってしまったら、放っておかれたお客様は嫌な気分をされるかもしれません。

そんなことが起こらないよう、私をはじめ接客中じゃないスタッフが率先的に動いてサポートを行なっていく。細かいことですが、そういった一つ一つが大切です。気がついたことはスタッフにその都度、共有して、みんなの意識を高めています。

HANABUSAだからできる、そんな独自のサービスはありますか。

お客様の魅力を引き出せる最上級のご提案です。まつエクやネイルを行なっている店舗もありますし、ヘアだけでなくトータルでの美しさへ仕上げるための幅広いご提案ができます。

南さんご自身が目標としていることはありますか。

日本ビューティ・コーディネーター協会主催の第7回JBCA全国大会が今年の秋に開催されます。「美」に関する気付きや成功事例をプレゼンテーションするという場なのですが、ここで全国1位を取ることです。

以前、一度出たことがあって、結果は3位で終わりました。約300サロンが出場して夏頃から予選が始まります。優勝を目指し頑張ることで、自分も大きく成長できると思います。




CHAPTER /

03

近くへ出掛ける時も、きちんとメイク

ここからプライベートなこともお聞かせください。休日はどのように過ごされていますか。

実は1年以上、産休を取らせていただいていて、今年の4月から復帰したばかりなんです。会社は結婚・出産・育児など、女性のライフイベントに対して理解があり、とても働きやすい環境を作ってくれています。

今も子どもがまだ小さいため週4日の勤務にしてもらっています。休日には、同じ年頃の子どもを持つ友達とのママ会にハマっています。街で流行っているお店のオードブルやパンなどを持ち寄って、子どもと一緒におしゃべりを楽しんでいます。

後はマイホームを作る予定を立てていますので、どんな家にしていくか計画するのが楽しみの一つですね。

ヘアケアやメイクなどで、日頃から気をつけていることはありますか。

お客様とばったり出会うことが多いため、すっぴんでは外へ出ないようにしています。それこそ近所のスーパーマーケットへ行くときにもメイクをしますよ。日常生活でも、美への意識をきちんと持っておきたいからです。

出産後は枝毛や切れ毛が多くなったように感じています。ヘアケアは必ずサロンのものを使うようにして、しっかりケアしています。

では最後の質問です。南さんにとって、輝いている瞬間とは?

お仕事に関して言えば、お客様が笑顔で帰られた時ですね。施術後のヒアリングで満足されていることが伝わった時は、すごく嬉しいです。やりがいを感じる瞬間です。

それと、子どもが生まれ母親になった経験を生かして、お客様との会話の幅も広がりました。

仕事と育児の両立がちゃんとできている、充実した日常を感じて、体じゅうから嬉しさがにじみ出ますね。

南さん自身、とても輝いている素敵な笑顔をされています。今日はありがとうございました。





HANABUSA by afloat店内にはシャンプーなどのヘアケア剤を始め、基礎化粧品、美顔器、ハーブティーなど多方面から綺麗になれる美容雑貨を取り揃えている、「シアンシアン」と言うブースを設けています。
美容室はもちろん、シアンシアンだけでもご来店いただくことが可能です。
お待ちしています☆

MAKI MINAMI

南 麻希

石川県金沢市出身
専門学校を卒業後、HANABUSAへ入社。
ビューティコーディネーターとして会社や、業界を盛り上げ、2015年にはJBCA全国大会に出場し3位の成績を納める。
現在、育児と仕事の両立に励んでいる。

HANABUSA by afloat

Address : 〒920-1151 石川県金沢市田上の里2-94

Tel : 076-223-8723